caesarion

このサイト名の由来。

Caesarion

 

Caesarion
ЦЕЗАРИОН

B.C.46、クレオパトラ7世とローマ終身独裁官ユリウス・カエサルとの間にローマで生まれる。

B.C.44に、カエサルが暗殺されると、クレオパトラ7世と共にエジプトに戻った。クレオパトラが共同統治者である弟のプトレマイオス14世を暗殺すると、共同統治者としてエジプト王位に就けられた。即位名は、アワパネチェルエンティネヘム=セテプエンプタハ=イルマアトエンラー=セケムアンクアメン(プトレマイオス15世カエサル)。カエサルはもちろん父ローマ執政官・終身独裁官の名前から。カエサリオン(小カエサル)のあだ名で呼ばれた。

B.C.34にはローマ将軍アントニウスによりアレクサンドロス大王の帝国を継承する『大プトレマイオス帝国の宣言』が出され、「諸王の王」として認められた。

B.C.31、エジプト=アントニウス連合軍はローマ執政官オクタウィアヌス率いるローマ軍とアクティウム海戦で敗北した。翌年首都アレクサンドリアが陥落し、アントニウスが自殺すると、数日後クレオパトラ7世も自殺。カエサリオンはインドもしくはエチオピアに亡命しようとするも、その数日後に、オクタウィアヌスによって捕らえられ殺害された。*1

享年16歳。ちなみにツタンカーメン王は18歳で死去。

クレオパトラ7世が再建したデンデラのハトホル神殿の壁面にはクレオパトラ7世と共に彫られている。母クレオパトラと共に政争や戦争にすごし、その生涯をローマ皇帝になるためだけに生きた。

300年に渡って続いたプトレマイオス朝最後の王であり、古代エジプト王朝の最後の王となった。*2*3

 

カエサリオンと言われている塑像。アレキサンドリア湾の水中から発見された。

真偽のほどは不明です。

 

*1オクタヴィアヌスはカエサルの名を僭称していたため、同じカエサル名を持つものが二人いては問題であるとの提言を受け入れ、殺害されたといわれる。(これによりローマ皇帝はカエサル称号を持つことになり、時代が下がると帝位承継者の称号になった。)

*2カエサリオンの兄弟にクレオパトラとアントニウスとの間にB.C.40に生まれた、アレクサンドロス=ヘリオスとクレオパトラ=セレネの双子がいる。彼らはプトレマイオス朝が滅亡した後、アントニウスの前妻によって引き取られ育てられた。詳細は全く不明。

*3ローマ皇帝が神権を得るためにエジプト王を兼ねたことと、エジプトの神々が、ギリシャ・ローマの神々と同列に考えられていたこともあり、A.D.450ぐらいまでエジプト文化は継続する。最後にエジプト王を称したローマ皇帝はデキウス(A.D.249-251)。しかしキリスト教(アレクサンドリア教会=コプト教)とイスラム教によって徐々に時代から忘れ去られていった。

Why Caesarion.com?
 

なぜカエサリオン.コムになったわけは、単に古代エジプトが好きなだけで、本当はアハメスとかアメンヘテプとか正統王朝の王名を申請しようと思ったんですが、本来の発音が不明なのでやめた。で、分かっているカエサリオンに。でもカエサリオンについてはほとんど何も史実に残っていない。まぁ、古代エジプト最後の夢ですな。

カエサリオンはカエサルの子としてローマ王を夢見て、クレオパトラとアントニウスを筆頭にギリシア人、ローマ人そしてエジプト人と共に戦い、そして必然的に敗れた。周りに踊らされたのかも知れないが、本当はどうだったのか?

彼の死から2000年経った、1997年のエジプト暦で言うところの新年の日(太陽とシリウス星が同時に地平線に昇る日)には奇しくもヘールヘボック彗星も同時に地平線へ昇りました。で?だけどね。

カエサリオンよ、古代エジプトと共に永遠なれ。

戻る