Copen

マイカーのコペン。30にして初のマイカー。今まで車なんてまったく興味なかったし、免許もレンタルビデオの会員証を作る時の証明書などに使えるからとったようなもので、まるっきりペーパードライバー。AT限定じゃないにもかかわらず、ミッションインポッシブルなオレ。クラッチ大嫌い。縦列駐車苦手。右折困難。と、運転にはハードル高すぎ。酔った勢いじゃないと運転できなかったのに、とあるクルマをCMで見て、欲しい!と思ったのです。そう、物欲家としてはひとたび欲しいと思ったものは、とりあえず買う。

半年乗って売っちゃいました。そして次はラシーン

▼お車

クルマには興味は無いが、車を所有したいという物欲はある。。。となれば、見てくれ重視にならざるえない。

そう、それはダイハツのコペン。ダイハツ、小学校の修学旅行でダイハツの工場見学をしたんだよなぁ。エンジン触ったし。

このクルマ、デザインが秀悦。そして軽とは思えないシルエット。でも軽、そう軽自動車なんですよねー。テニスでいうと硬式じゃなくて軟式、クリケットでいうと公式じゃなくソフトクリケット。なんか一段落落ちたクラスのイメージが強く、周囲も「軽????やめときー、高速はしれないよー、事故ったら確実に死ぬよー」の声が圧倒的。それ以上に、ワンランク下のグレードという社会通念が自分にもしみこんでるから、プライドが。。。。クルマ自体に興味が無いだけに、クルマ以外の評価ってとても、非常に、著しく気になるんだよなぁ。

とはいえ、税金安いし、高速代も安いし、小回りきくし、なによりも小さい。小さい車大好き。駐車もしやすそう。そしてオープン、しかも電動!素晴らしい。真に欲しい(乗りたいとは別次元の物欲での「欲しい」)のはAudiTTだけど、高すぎ。


クルマというのはネットで買えない。旧態依然な対面販売とやらを受けなければならないようだ。。。。ウザい。とても面倒だ。

ということで、ディーラーを調べたら、なんと家のすぐそば。運命を感じたね。買えと。これは買うしかないと。いや買わなければならないと。

もう仕事も手につきません。

定時に会社をバイバイキンし、猛スピードでディーラーに行ってきました。。。そう、悩んだのはたったの3日間。

 
ドライブしまくり。

車なんて全然興味なかったし運転も得意じゃなかったというのに、半年で行ったところは関東一円あっちこっちに。楽しい。

▼コペンとは

1999年に第33回東京モーターショーでコンセプト発表されたクルマ。だそうです。量産タイプとはかなり違うねぇ。コンセプトのほうがかっこいい。

形状

オープンカー

エンジン

ターボ付き、って何がどうなのか知らんけど。

乗員数 お二人様
いろいろ8色
タイヤ

4つ

大きさ ちいさいけど、軽規格めいっぱい。

電動でオープンになる。閉めると車内は狭いね。詳しくはダイハツまで。

▼コペンなリンク

コペンのリンク。
買うときのご参考に。

▼ありがとうコペン
 

オープンですがすがしく運転できて楽しかった。運転にも慣れたし。車中心の移動で生活もかなりかわった。駐車場負担とローン抱えて生活水準もかなり下がった。いろいろありがとう。ほんとうに楽しかった。次のオーナーにかわいがってもらえよー。

戻ります。