illness-roma

なぜか、しょっちゅう病院通っているローマ君。

いつもは近所の辻動物病院に通ってます。綺麗で、親切で、よさげ。ハムスターのときもお世話になった。

▼泌尿器症候群(FUS)

 

病気

マグネシウムの多い食事(ドライフードに多い)をとることによって、酸性の尿や運動不足やストレスといった要因から、泌尿器に結石ができる病気。オスの若年猫に多い。


 

症状

6月中旬に発生。急におしっこばかりするようになって、おしっこ近くなったんだなぁって思ってたら、大雨が降ってトイレがびしょびしょ。で取り替えている間に部屋の隅でそそう。たまたま友達が来ていて、おしっこ赤い!って言われて、え、うそ、部屋のホコリやで、汚いからって答えたけど、よくよく見るとそれっぽい。

急いで病院に連絡して、夜だったけど病院で対応してくれて、また朝一に連れて行った。 やはりFUSとやらで、ストロバイトとやらが見つかり、尿も酸性だった。注射をして、薬をもらって、食事もPHコントロールなものに変更。でもこの餌のほうが好きみたいでバクバク食ってる。


 

その後

すでに療養2ヶ月目に突入。なかなか採尿ができなくて、病後観察ができてない。見た目は全然大丈夫なんだけどね。当分は再発を防ぐために、食事療法を続けなくてはならないようだ。まぁ餌代もほとんど変わらないしいいや。


▼虚勢
  病気じゃないけど、オスなので去勢させています。家に最初に来た日と去勢した日だけおとなしかった。。。

戻ります。