cell phone

今までオレが使ってきた携帯の歴史

History

 

H-30N
関西セルラー電話
?(製造番号CNECH052665)

1996.12 - 1997.5.31

まだタダの携帯が珍しかったので、友達が申込書をゲットして、ツテで当時付き合ってたコと一緒に購入。「6ヶ月は解約しません、解約したら3万円払います」というやつ。ドコモがアナログ中心だったのに対して、デジタルで、高周波数帯を使っているせいか、音もクリアーだったような気もする。声が少し遅れるのは気になった。電話番号が010で当時030が使い切られて切り替わったときだった。

これも通話だけの機能しかなかった。メモリーの登録もカタカナオンリーだったもんな。本体の形状ぐらいしか覚えてない。 これを使っていたのが6ヶ月とちょっとぐらいだったから、ほとんど記憶が無い。 不思議と、この携帯の思い出が全然ないんだよな。

 
?
DDIポケット
京セラ

1997.5~?

携帯は高くて学生にはランニングコストの負担がでかかったので、PHSに変えた。当時はタダで携帯・PHSがもてるというのは探さないとなく、しかも「6ヶ月は解約しません、違反したら3万円払います」というやつ。黒くて、ずんぐりとした形だった。京セラのPS-501だったような。

家の中でも電波が届かないところが多くて、家中をうろついた記憶が。 結局電波の入り具合が悪かったのと、基地局の能力が一箇所当たり3回線だけという、処理能力の低さに、通話できないことが多くて、携帯電話に切り替えた。携帯に貼り付けるだけで電波の入り具合がよくなると言う、シールも買ったでー。 しかし、1997年にアメリカ旅行に持っていって友達に見せたら、あまりの小ささに驚いていた。

でも、通話しか機能が無かった。今のようにメールはできんかった。同じPHS機種を持っている同士だとトランシーバーができるというのが売りだったけど、同じ機種持っているこが周りにいなかったもんな。でも音はよかった。

自分のNTT固定電話を買ったため、携帯代の負担に耐えかねて解約。解約後、携帯が誰もが持つようなものになっていくが、一人逆行してしまった。

 
TH291
ツーカーフォン関西
SONY

1999.4 - 2000.5

会社から家まで近かったせいか、携帯持ってないという奇特な状態を1年以上続けた。でも、待ち合わせが不便だったので、携帯を買ってしまった。

買ったのはツーカーの携帯。SONYのモンテカルロレッドという奇抜な色合いで、この色が好きになって、それだけで決めた。キャリアーなんて気にもしなかった。1年以上離れていたら、この進化の早さにびっくりしたね。メールは打てるし、漢字変換は出来るし、着メロまで。あと、携帯ストラップ。カルチャーショックでした。しかし、メールの打ちにくさにはストレス溜まった。SONYのこの機種はメールの打ちにくさでは悪評高かった。返信できない、メールアドレスをコピーできない、受信可能数をオーバーするとメールが受け取れない、と不便極まりなかったね。

着メロはSkyHighを打ち込んだ。スカイメロディとかいう、ツーカーからダウンロードできるのもあった。あまりいいのがなかったけどね。とはいえ、色が好きで、かなりお気に入りだった。しかし、梅田で落っことして永遠の別れを迎えた。付き合ってたコからの一番最初のメールを大事に取っておいただけに、ショックはデカかった。

 
NM502i
NTTドコモ
ノキア
2000.5 - 2000.12

ゴールデンウィーク直前にモンテカルロ君を落としてしまったから、急遽買った。初の外資系。マトリックス熱もあり、色もよかったし、どうしてもほしかった。

詳しいことはこちら

 
N502it
NTTドコモ
NEC

2000.10 - 2002.4

会社で使っていた携帯。非常に使いやすい。N2002を買ったときに解約したN503iに電話番号を入れ替えて、N502itは友達へドナドナ。ほとんど使ってなかっただけに喜ばれた。よかったよかった。発売以降かなりたっているけど、N502it使っている人多いよな。確かに、使いやすい。

 
SO502i
NTTドコモ
SONY
2000.12 - 2001.7

ノキアの使い勝手のあまりの悪さに買ったのがこれ。携帯とウォークマンが合体したモデル。今まで使った中で一番最悪の携帯だと断言できるほどの逸品。解約しないでねという約束の半年後ソッコーで買い換えた。

詳しいことはこちら

 
N503i
NTTドコモ
NEC

2001.7 - 2002.4

ソニーの巨大さにヘキヘキして買った。やはりケータイはNだね。iアプリはそんなに使わない。502に比べて全体的に処理スピードがアップしている。ちょっとキーが重たいのが難点。

といいつつも、とっとと買い換えた。受信フォルダの振り分けができない、漢字変換が低脳であることぐらいが使いにくい点だったけど、新しいものには弱いのでFOMA購入とともに引退。でも会社携帯の電話番号を入れて、第二の人生を歩んでます。

 
N2002i
NTTドコモ
NEC

2002.4 - 2002.6

ドコモが誇る第三世代携帯の第二世代。N2001の方が色がいいんだけど発売停止。不具合多かったみたい。N503iに比べたら一回りでかいけど、メールは打ちやすくなった。これぐらいが一番いい大きさなのかな。もう少し薄いほうがいいけど。

しかし全然繋がらない、I-mode切れる、充電すぐなくなる、で全く使えないことが判明。2ヶ月耐えたけど解約してしまった。パケットパックでインターネット(パケ代)は激安だったんだけどね。

詳しくは、こちら

 
P504i
NTTドコモ
Panasonic

2002.6- 2003.2

FOMAはまだまだだということで、ムーバに戻った。SO504iと悩んだけど、実用を優先させた。キーの打ち具合、漢字変換の精度、メニューのカスタマイズの自由度と、どれをとってもDocomo最強機種といえますな。でもパケ代が高いのは気になる。早くFomaが普及して欲しい。

 
CFE-02
DDIポケット
NECインフロンティア

2002.7- 2003.2

通信専用のPHSカード。

ケータイのパケ代があまりに高いからPDA+PHSで常時接続しようと考えて買った。月間5000円程度でつなぎ放題。パケ代で月間一万円近く使ってたから、常時接続は便利。メールの送受信が時間かかるのが問題。FOMAに乗り換えとともに解約。年割りの解約手数料で4000円取られた。たっかー。

 
N2051
NTTドコモ
NEC

2003.1 - 2004.6

旧来のFOMAの欠点をかなり改善した新世代FOMA。そしてカメラ付き。前みたいに半日でバッテリーがなくなることもない。でも一日が限度かな。i-modeも早く繋がるし、音もいい。なによりもパケット通信代が激安。

キーが硬くて肩こりそう。そして相変わらずNは漢字変換が超絶に低脳。ケータイ作っていったい何年たってんの?と。太古の昔のワープロと同レベルの漢字変換能力にイライラするばかり。IMEをいれてほしい。メール作成時にメールアドレスを住所録からもってくるのも面倒だし、第一メールしか送らないのに電話番号とか表示しないで欲しいね。その点Pはよかった。FOMAのPが出たら買ってしまいそう。

しかし漢字変換が究極に馬鹿。イライラする。一万円を位置蔓延とか、よく使う変換が駄目。学習も大してしないし。そして決定キーボタンが取れたのが痛かった。ヘヴィーユーザーとしてはボタンが取れるなんてもってのほか。シリコンシートを切って替わりにしてたんだけど、友達には鼻くそボタンと言われ、とうとう鼻くそも取れてしまって、買い換えることにした。

 
W11H
AU
日立

2004.6 - 2004.9

何を血迷ったか、AUにしてしまった。。。散々馬鹿にしてたけど、メール送受信の添付サイズが大きいのと、漢字機能が優秀なのとサイトに繋ぎっぱができるのを取った。そして買ったその日にドコモがパケホーダイを発表。。。おいおい。

アンテナ性能が悪いのか、ただ単にアンテナが少ないのか、品川駅〜当家まで圏内と圏外の境をいったりきたり。ぜんぜん接続できなくて意味なし。ほんとイライラする。やっぱAUは駄目だね。インフラが弱い。そしてチャっちい。プラスティックもゴムも低級品。ゴムパッキンなんて一度開いたら閉じなくなったもんな。そして、株サイトでセキュリティがかかってないのが決め手となって解約した。

しかしライトだけは明るかったので、車に積んで懐中電灯として使うことにした。充電が切れるまで。

 
F901i
NTTドコモ
富士通

2004.9 -

やっぱフォーマ。FOMAも第四世代が出現し、使えるようになったので、再挑戦。フォーマ→旧世代→フォーマ→旧世代→フォーマときたから、次はまた違うのにしてしまうんだろうか。ソフトバンクやE-accessのワイヤレスかな。

ともかくこれはSymbianOSを使ってるから、ソフト面では充実。漢字変換もいい。なにより電話帳が充実。イケてないのはカメラ性能。かなり低レベルなカメラがついてる。あとちょっと動作がもっさりなのが気になる。充電を頻繁にしてもいいから、もっとキビキビ動作するCPUを載せて欲しいもんだ。

あと、添付ファイルのサイズをもっとデカくしてほしい。ドコモに送るときは10KB以下にサイズ変更しないとだめで面倒、他社に送るのは100KBまで大丈夫なのに。いまだにFOMAに偏見を持つPDCユーザーが足をひっぱてるんだろうなぁ。

戻ります。