NM502i

オレの携帯、NM502iの紹介。

Nokia

お買い上げになった経緯

あれは、GWの初日。友達と梅田で自転車二人乗りで、服を買おうとHepゴルチェ売り場に急行して、自転車とめた時に起こったんだ。で鍵をポケットにしまおうとした時、モンテカルロ君*1がいないのに気づいてショック。 ソッコー停止して、新しいのを買いに行った。

マトリックス見てからノキアのやつがほしくて偶々予約いれてたから、その予約を無視して梅田で買うことを決心。でもまだ未入荷、聞くとリコールされて工場に出戻ったらしい。不良品でもいいから売ってくれーと食い下がったが無理だった。で、予約を待つことに。

結局手に入れたのはGW終わってから。一番使いそうな時に携帯なしで不便しまくりだった。会社からの緊急呼び出しがなかったのは良かったけど、友達に連絡取れないのは不便だった。しかも電話番号は携帯に入ってるだけだから家からも電話できなかったしな。

ご購入されたお客様の歓喜のお声

やっと手に入れたノキア君は、なんかスゲーちゃっちかった。ピッチのような軽さと小ささで、どことなく安っぽい。スライド部分もマトリックスという感じではないし、かなりなんちゃってだ。でも、これはすばらしいんだと思い込むしかない。いいとこを探そうといろいろ触ってみた。

いいとこ。

1、音声タグ  
声で「キアヌリーブス」と言うと、登録してあるキアヌリーブスに繋がる(ちなみにキアヌリーブスは一度もかけたことない田舎のオバチャンに設定)。みんなに自慢したら、それオレのやつにもついてるでーと一言。ノキア君だけじゃ。。。

2、音声コマンド
声で「アムロ、発進しまーす」と言うと、合計通話料金が出る(ちなみにアムロ・・・は恥ずかしいから違う言葉にしてます)。みんなに自慢したら、へぇ、便利やねーと一言。ま、それだからどう?という感じもしなくもないけどね。

3、赤外線ポート
これは便利。登録してあるカード(電話帳、予定表)をPCに送れ、その逆もできる。同じ機種同士でもできるらしい。しかも簡単。おまけにセルラーケーブルなしでモバイルできるからその分お得。ケーブルは高価で持ち歩くと邪魔だから、これは非常にイケてる。ポイント10万点。でもノートPC持ってないと重要じゃないかも。

はぁ?なとこ。

1、モノクロ小型画面
i-modeできる新機種のくせに、8文字8行のミニチュア画面。しかも白黒。時代におもいっきり逆行しているところはマイナス5万点。しかも画質悪い。

2、和音じゃない
新機種のくせに和音じゃない。初めから入っている着メロもヘボヘボでチェックするのも恥ずかしい。結局、4時まで起きて入力した。他のサイトで見つけたもので、かなりの大作。

3、なんかメール書きにくい
説明しにくいけどメール書きにくい。どうも変なんだよね。メール出す工程が面倒。あと、メアドをコピーして登録するということができなくて、メモに手書きして入力になるからマイナス2万点。 もちろん漢字変換能力は低レベル。モンテカルロ君と同じく単語登録はできない。

4、メールは50通だけ?
i-modeの制限なんだけど、メールは送信、受信それぞれ50通までしか保存できないようで、しかも勝手に消えてく。TU-KAは携帯の能力いっぱいまで貯めれたからよかったんだけどな。

5、ボタン押しにくい
押しにくい。

6、設定しにくい
メニューが多すぎで、しかもアイコンでツリー構造ではないから分かりにくく使いにくい。メニュー7-1-1と押していく方法はSONYの携帯に慣れた者には苦痛。

7、履歴が表示しにくい
普通は、ボタン押せば着信履歴、発信履歴が出るものなのに、これはメニューをたどってやっと表示させる方式。最低7回もボタン押さないと表示できないので、とても不便。

で?

いいとこ少ないぞー。友達に見せてもたいていヘボいちゃちい、ピッチみたいと言われる。モンテカルロ君はかなり人気あったのにノキア君は駄目っすね。

嫌でもあと半年は使わないと駄目なようで(その分安かった)、秋口に新製品が発売される時ぐらいまでだろうから、ちょうどいいぐらいかな。


*1  SONYの携帯、機種名忘れた。TU-KAだった。色がモンテカルロレッドとかいう赤色で、色に気に入って予約買い。デザインもよかったし、なによりも色がよかったからかなりお気に入りだった。漢字入力は低能でストレスたまった。返信もできんしね。